カヌーボーイズ結成!?秘話

 前回も書きましたが、先日ASIVIで出演したイベント「CONFUSION4」は最高でした。

 まだ少し余韻が残ってるかなぁ~

 ちょっと昔を思い出しました・・・。

 若くて、ちょっぴりトンガってギター弾いていた頃(笑)。

 その頃よく聴いていたルースターズやスターリン・・・

 日本ロック界屈指のドラマーとロッカー、そしてパンクな先輩達とやれてホントよかったです♪

 先輩達、ごっつぁんです!!


 その次の週の森田ロックフェスティバルも色んなバンドが出てて楽しかったな♪

 客としてライブに行くのって久しぶりだったんで、ついつい飲みすぎました。

 ピンク・トリッパーズもカッコよかったし(Jujucaのライブより全然盛り上がってたww)

 メタロカ凄かったしw

 また観たいですね~♪


 またその次の週は「BEAT UK(ユーボー・キヘイ)」で

 でぃーじぇいしました。

 好きな音楽を爆音でかけるってぇのは気持ちがいいもんです。

 1人で盛り上がってました(いつもか・・・)♪


 なんだかんだで楽しんでるな・・・


 ん!



 さて、「CONFUSION4」の前日に時は遡りまして



 自分とキヘイさんとイサムさんは、住用マングローブパークに行ってカヌーに乗ってきました(笑)。

 (ユーボーさんは腰痛のため、翌日に備え家でゆっくりAV観賞だったそうです)

 恥ずかしながら奄美に住んでいてマングローブのカヌーに乗るのは初めてで・・・

 緊張したぜ。

 今回はその様子をば少々ご覧くだされ♪

 (画像は勇さんのFacebookより恐る恐る拝借しました)



 朝っぱらから田舎の方へ出かけるなんて、久しぶりでした。

 そういや1年前にも和仁さん達に誘われてタナガ獲りに言ったな~

 今回も前の日に急に行くことになり・・・

 普段は寝ぼけてる時間だったんだけど、イサムさんいたんで目もパッチリで

 やっぱり周りに迷惑かけちゃいそうで不安だったんで、ガイドさんの説明もちゃんと聞いて

 いざ・・・

 

 行きますか。
 a0222976_2039341.jpg



















 出発。
 a0222976_20402556.jpg



















 怖・・・
 a0222976_2041514.jpg



















 キヘイさん楽しそう
 a0222976_20414666.jpg



















 いえ~い
 a0222976_2045278.jpg



















 まだまだ豪雨の跡が痛々しい・・・
 a0222976_20462279.jpg



















 わんだほー
 a0222976_114672.jpg



















 途中で降りて泥の上を歩く・・・・漂流者みたいだ(鳥の足跡があったな)。
 a0222976_20473169.jpg



















 蟹
 a0222976_1165466.jpg



















 蟹のポーズ(?)で、はしゃぐ。
 a0222976_2049208.jpg



















 無事生還。でも一人だけ足びしょびしょ
 a0222976_20503920.jpg
































 その後、大浜へ

 大浜へむかう車中で、翌日演奏する予定の「外道」とか聴いてプチリハーサル♪
 a0222976_20515486.jpg






















 以上、カヌーボーイズでした。
 a0222976_20552714.jpg




















 普段インドアな自分も、年に何度かこういう機会がある。

 先輩たちに感謝です♪




 その翌日、ASIVIにて(画像もASIVIよりww)
 a0222976_11175027.jpg



















 「次はタナガボーイズや。」 

    
      by イサムさん






  
[PR]
# by issei1975 | 2011-12-13 19:06

ロックンロール

 11月27日(日)、ちょっと早いけれどJujucaの2011年を締めくくるイベントに出ました。

 久々のASIVIで、久々の純ロックイベントということで勿論テンションは上がります。

 そしていつも仲良くガスコインと一緒ですww

 今年のJujucaは彼等と共に歩んできたと言っても過言ではないでしょう!

 花月も久しぶりだったけど、やっぱりASIVIでは一緒になることが多いですね~

 
 この日のイベントは、以前自分がベースで在籍していたワルシャワが主催

 初めて客席からワルシャワを観たんですが、キョージさんがタンクトップでした♪

 ってチガウチガウ

 そうじゃなくてカッコよかった!

 自分の代わりに加入したシンタローと、今やワルシャワの核となったウッチー。

 この2人のリズム隊の色が強い曲調になってて、新生ワルシャワって感じでした!

 やっぱりキョージさんのギター大好き♪

 ユーボーさんのヴォーカルいつも悪魔♪

 
 そのユーボーさんの幼馴染で・・・

 MO'SOME TONEBENDERのアルバムDRIVEのエンジニアを務めたことがある・・・

 キヘイさんがDJ♪

 そういった縁もあって、今回スペシャルゲストに

 MO'SOME TONEBENDERの藤田勇さんがDJ出演で来てくれました!!

 それがなんと・・・

 DJだけではなくて、ドラムも叩いてくれるということで・・・


 vo.ユーボーさん

 b.キヘイさん

 dr.イサムさん

 そして何故か自分がギターでなんかやろうぜってことになって・・・


 なんとなんと

 26日にASIVIでライブをしたギターパンダこと山川のりをさんもギターで参加という展開(笑)

 のりをさんは3年くらい前に前座をやらせてもらったことがあって・・・

 それ以来の再会でしたが、嬉しい形で会えましたね♪


 そんな素敵な5人組で



 恋をしようよ/ルースターズ


 香り/外道


 ワルシャワの幻想/スターリン



 という3曲をほぼぶっつけでやりましたwww


 あの・・・最高でしたよ!!!

 
 それ以外の言葉は見つかりませんわ・・・


 久々に、思いっきりギター弾けたかな(笑)


 キヘイさんとイサムさんのDJもやばかった!!


 お2人とは、前の日にカヌー乗りにいったりして・・・


 大浜海浜公園でのんびりまったりしたりして・・・


 う~ん


 やっぱりバンドやっててよかったです。


 それにつきるかな


 ユーボーさん、キヘイさん、出演者の皆さん、本当にお疲れ様でした。


 イサムさん、のりをさん、またお会いできる日を楽しみにしております。


 そして来年も、Jujucaでたくさんライブしたいですね~!!


 ふふ・・・


 来月は忘年会しまいだね。
 

a0222976_16232263.jpg


















 2011.11.27 ユーボー@腰痛 with カヌーボーイズ&カルピス・プレスリー

 撮影:タロー




 
[PR]
# by issei1975 | 2011-11-28 21:29

ぼくは楽譜が読めない

 4月のチャリティライブに東京から観に来られた方が、

 奄美をとても気に入ってくださったようで、また遊びに来ているとのこと♪

 女性が御ふたり、それぞれUAとベンジーの大ファンらしく・・

 イベントの発案者でガイドのひろぞうさんに呼ばれて、先日スタジオ帰りにクローバーで飲みました。

 あの時あーだったこーだったと話しながら、楽しかったな~♪

 ホント色々あったもんな~

 ライブの映像も観ながらだったので、ついつい盛り上がってしまいました(笑)

 同時に、あの日の緊張も蘇りましたが・・


 ライブ当日、UAさんと急遽1曲やることになり・・・

 決まって30分後にリハーサル・・・

 浅井健一さんが目の前で観てて、ステージにUAさんと2人っきり・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ライブハウスのカウンターには照井さんと益男さん

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 スタッフ以外はだ~れもいない状況・・・

 知らない曲で、渡された楽譜もよく読めず・・・(泣)

 しかもイベントのラストに歌うとおっしゃる・・・。


 PONTIACS→ガスコイン→UA→Jujuca→再びUA


 という順番で

 最後に僕と演る前に、UAさんは島唄を歌ってて

 楽屋でUAさんに呼ばれるのを待っていたんですが・・・

 楽屋は浅井さんと照井さんと自分だけで・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そ、その後UAさんとMoorという曲を演奏しました。

 心を震わせるUAさんのあまりにも素敵すぎる唄に導かれ

 なんとかギターを弾くことができました。

 楽屋で待ってた浅井さんと照井さんと益男さんが満面の笑みで

 みんなでハイタッチして歓喜したこととか

 (後日「音楽と人」にその様子が載ってて、写メしてこのブログのプロフィール写真にしましたw)

 打ち上げで浅井さん達と飲みまくったこととか

 ガスコイン向井が

 「ベンジーさん!どうやったら女の子にモテますか!?」

 って聞いてスルーされたこととかww

 他にもたくさんのハプニング(?)があって・・・・

 ホントに最高の出来事でした!!

 そして・・・

 何よりライブを観た方が、またこうやって奄美に来てくれたことが嬉しいですね♪



 あの日のことは生涯忘れないけれど・・・・

 自分自身もJujucaというバンドもまだまだまだまだなので・・・・

 もっともっと前に進んでいかなければ!!

 27日は今年最後のライブになるかもしれないし

 気合いれてやります!!!



 う~ん

 モーサム藤田勇さんのDJかなり楽しみですね~♪

 どうやら、ドラムも叩くらしいですよ~♪

 シークレットだったらしいけど、勇さんがツイッターでばらしてたから俺も言っちゃおう!



 勇さんがドラムの即席バンドでギター弾きます!!



 ぶっつけ本番でやります!!



 さぁさぁ



 27日は是非、ASIVIに来てくれい♪ 
[PR]
# by issei1975 | 2011-11-20 20:46

Confusion

 Jujucaのライブが決まりました♪

 11月なのでちょっと早いですけど、告知します。

 a0222976_12584655.jpg

















 Warszawa Presents
 Confusion


 開場/20:00  開演/20:30
 前売/¥1,500(1ドリンク別オーダー)

 LIVE

 ワルシャワ
 ガスコイン
 花月
 Jujuca


 SERECTOR

 KIHEI TAIRA

 
 DJ
 
 藤田勇(MO'SOME TONEBENDER)



 なんと!!


 モーサムの藤田さんがゲストDJ!!!


 凄い!!!

 楽しみ!!!

 JujucaもASIVIでのライブは久々ですし、気合い入れてやります♪


 う~ん・・・・・

 気のせいか・・・・・

 今年ASIVIでライブする時って、いつもガスコインと一緒に出てるような・・・・

 なんだろう

 新手のストーキング?

 と、とにかく、今回も怒涛のライブパフォ-マンス期待しております(笑) 

 主催のワルシャワも

 花月も

 キヘイ兄貴も

 みんなカッコイイんで、是非遊びに来てください!!







 あ・・・Confusionの前にも、Jujucaのライブがあります♪

 今月29日(土)に古仁屋のJUICEでやります!!

 古仁屋でやるのって何年ぶりだろう・・・

 バンドがJUICEで、あと弾き語りをやる店と、DJと3か所で同時開催のイベントらしく・・・

 詳細はよく分からないんですが(笑)

 なにやら楽しげですぜ♪
[PR]
# by issei1975 | 2011-10-17 22:38

老奇術師は去りゆく

イリュージョニスト

監督:シルヴァン・ショメ



 シルヴァン・ショメ監督の新作です。


 ベルヴィル・ランデブーから数年、待ち焦がれておりました。


 私はシルヴァン・ショメ監督の作る作品が大好きでして


 初めてベルヴィルを観た時、物語や絵、そして音楽にも完全に参ってしまいました。


 イリュージョニストも同様・・・いやそれ以上に参ってしまいました。

 
 残念ながら映画館では観れないので、DVDを予約してやっと観ることができました。


 1950年代のパリ・・・時代が移ろいロックンロールやテレビが台頭してきて、次第に行き場がなくなっていく年老いたマジシャンと、彼が公演に訪れたスコットランドの離島の片田舎で、初めて見たマジックを魔法と思いこんでしまい、そのまま彼を追いかけていった少女の物語。


 原作はフランスの喜劇王で映画監督の故ジャック・タチさん。


 彼が娘さんに捧げた遺稿を、シルヴァンさんが映画化したアニメーションです。


 「なぜジャックが映画化しなかったのか?」


 「彼はシャイなんだ。」


 だそうです。


 主人公のジャック・タチシェフは、そのままジャック・タチがモデルらしく


 彼の動きや特徴を上手に捉えているので、知ってる人は尚更楽しめますし・・・


 ジャックが主人公に自分を投影させた脚本を綺麗に描いてます。


 監督を始めスタッフが、この脚本に惚れ込んでいるのが伝わります。


 言いたいことはたくさんあるんですが、まとめきれないのでこの辺で・・・


 ノスタルジックで台詞も少なくて繊細で、とてもとても素晴らしい映画です。


 私は浅井さんや大洋さんやシルヴァンさんの描く絵が、本当に好きなんですよね。


 色彩もたまらないけれど、元の描く線に暖かみがあるというかなんというか・・・


 う~ん・・私は絵が描けないので、やっぱりうまく言えません(笑)。

 
 兎にも角にも


 イリュージョニストは自分の中で、生涯心に残る作品となりました。


 いつか、大画面で観よう。


 そうしよう。

 


[PR]
# by issei1975 | 2011-10-12 22:36