平成弐拾四年大日本銀幕愛好会時節講演

 「好きな映画を大画面で鑑賞したい」

 そんな、当たり前のことが非日常となっている街で

 2年間休みなく(ハプニング有り)、毎月公民館ホールを貸し切って

 任侠からサブカルZ級まで思う存分堪能致し

 終わった後にビールを呑むべし。

 嗚呼

 なんて贅沢な趣。

 元々は私めが「仁義なき戦い」観たいから誰か一緒に観ませんか?

 と問いかけた所、6人の男達が集い

 これが最高であったがため

 じゃあじゃあってんで今日まで続いてる次第でありんす。

 昨年の時節講演は非常に楽しかったんですが・・・

 今年は更に楽しくなりそうです!

 新たなメンバーやゲストも参加したしますれば

 是非、遊びに来てくださいね♪
 



a0222976_18381599.jpg































 思わずウットリ・・・


 完璧なポスター(司くん作)



 平成弐拾四年大日本銀幕愛好会時節講演


 日時:6月30日(土)

 
 場所:カフェ・クローバー

 開演:午後9時

 入場料:千円(1ドリンク付)

 受付:赤塚


 出演


 詩の朗読:向井健悟 演題「しゃぶりつけ」 (伴奏:貴島大樹&平田智子)


 講話:南野さん 演題「目を凝らせばカントリーロード」


 映像:泉誠志郎 / IKD


 音楽:重山祐一郎 / 赤間みのり / 赤間郁朗 / 川元一生 / 染川司


 仁義なき対談:メンタリスト健悟vsパヒューム里志



 映画愛(?)、炸裂です。



 乞御期待!!!!!
[PR]
by issei1975 | 2012-06-19 23:18


<< 銀幕ロック再び! 香り >>